ホーム > ニュース一覧 > 安全キャンペーン実施

安全キャンペーン実施

弊社運航船の安全運航への毎年の取組みの1つとして平成22年1月1日〜3月31日までを安全強化期間とし安全キャンペーンを実施致します。

実施時期:
平成22年1月1日〜平成22年3月31日
  1. 安全セミナー

    安全・危機管理のプロフェッショナルによる安全セミナーを開催し、企業が取るべ き安全性の確保の考え方・具体的手法について研究・検討します。

  2. 全運航船への社長集中訪船

    社長が全運航船を訪船し、安全運航へ取り込み状況を確認・指導を行い、又船上安全会議を開催し、現場と直接意見交換を行い海陸のコミュニケーションを図ります。

  3. 重大事故訓練

    運航船の重大事故を想定し実際に「非常対策本部」「現地対策本部」を立ち上げ全社一丸となった事故対応訓練を本船・関係各社と共に行います。

  4. 運航船舶船主安全会議

    船主経営トップを本社に召集し、運航管理体制・安全活動状況・事故事例の検証など安全運航達成に必要なあらゆる検討・意見交換を行います。

  5. 運航船への乗船点検

    点検員が実際に乗船し点検チェックリストに基づき、安全管理規程履行状況・航海当直・機関運転管理を点検・評価し安全運航が維持できる状態かの確認を行います。